トップ / 自己紹介 / 言葉の海の由来 /新着情報 / ホームページへ/

2018年06月12日

作文の問題集が増えていた。その訳は、

こんばんは。
「言葉を通じて人生を豊かにする国語教室」阿部久美子です。

先日、「作文の問題集が少ない」という記事を書きましたが、昨日、書店へ行ってきたところ、新刊の小学生向け作文問題集が、3シリーズも増えていました。
これには、びっくりというよりも、「私の読みは正しかった。」という気持ちの方が大きく、まだまだ知名度の低い作文教室がこれから必要とされていくのだなという感慨がありました。

というのも、現代は、インターネットの普及で、誰もが情報の発信者となることのできる時代となったからです。
ブログ、ツイッター、ラインなど、文字を使った情報ツールはどんどん増えています。
そこに情報を提供することで、認められていく人も増えてくるでしょう。
「書く力」は、これからの時代に子供に身につけさせたい重要な「力」なのです。

「書く力」を身につけさせることは、子供の将来を切り開くための「武器」を身につけさせることになるのです。

「作文教室」お試しキャンペーンを始めました。
できるだけ多くの方に知っていただきたい!
初回無料でお試しいただけます。気になった方は、
こちらからお問い合わせください。
↓↓↓


「豆蔵」さんのラテアート。初めて作ってもらいました。シフォンケーキもふわふわで、大変美味しゅうございました。




= = = = = = = = = = = = = = = = =
■小中高生対象 「言葉の海」作文教室
秋学期 受講生募集開始!
1ヶ月に1回、作文の練習をしましょう。
じっくりくりかえす積み重ねが、ことばの力につながります。
2018年 秋学期 全6回 日程
 ① 10/  6 (土)  ② 11/17 (土)③ 12/  1 (土)
   ④   1/  5 (土)⑤   2/  2 (土)⑥   3/  2 (土)
・小学生(1年〜6年)   13:30〜15:00
・中高生(小学校高学年)  15:30〜17:00
見学は無料です。テキスト見本を差し上げますので、お子さんとご一緒にお気軽にお越しください。
   会 場:図書館交流プラザりぶら102A
   入会金:1,000円 / 月会費:3,000円
*詳しくは、メールフォームから問合せください。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
■平成30年 後期りぶら講座「古典を楽しむ〜春ってあけぼのよ」
受講生募集中!
12月11日(火)13:30〜15:00
会 場:岡崎市図書館交流プラザりぶら 会議室103号 
教材費:100円
持ち物:筆記用具、もしお持ちなら「枕草子」
募集人数:20人(乳幼児の同伴もOKです。申し込みの際にお伝えください。)
主催:りぶらサポータークラブ(協力:岡崎市)
お申込みは、岡崎市市民活動センターへお電話でお願いします。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
■古典の海 inりぶら 受講生募集中!
第1期(12月〜3月)の予定は、次のとおりです。
12/15  (土)   13:30〜15:00   枕草子の基礎知識とその背景
1/19 (土)  13:30〜15:00   作者清少納言
2/16 (土)  13:30〜15:00   枕草子を読みましょう
3/16 (土)  13:30〜15:00   枕草子が愛される理由とは
会場​:図書館交流プラザりぶら102A
受講料:5,000円(全4回)(資料代込み)/ 1,500円/1回
お問合わせ、お申込みは、メールフォームから問合せください。
同じカテゴリー(作文教室)の記事画像
<ブログ更新チャレンジ6日目>12月の作文教室は明日ですよ
<ブログ更新チャレンジ2日目>言葉の海の子どもたち
新学期で〜す
秋学期 募集開始しました。
親のアドバイスが子供に響かないのは?? 親のための作文&宿題セミナー「夏休みの反省会」
夏休みの作文&読書感想文 反省会をしませんか?
同じカテゴリー(作文教室)の記事
 <ブログ更新チャレンジ6日目>12月の作文教室は明日ですよ (2018-12-01 00:05)
 <ブログ更新チャレンジ2日目>言葉の海の子どもたち (2018-11-26 08:00)
 新学期で〜す (2018-09-19 16:01)
 秋学期 募集開始しました。 (2018-09-09 01:04)
 親のアドバイスが子供に響かないのは?? 親のための作文&宿題セミナー「夏休みの反省会」 (2018-09-01 10:30)
 夏休みの作文&読書感想文 反省会をしませんか? (2018-08-22 10:54)

Posted by 「言葉の海」 阿部 久美子 at 23:52│Comments(0)作文教室夏休みの特別教室作文のコツ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。